FC2ブログ

M&K

スローで素敵な生き方に役立つ雑貨を紹介していきます。
商品販売サイトはこちらです → M&K工房 http://item.rakuten.co.jp/sabohiro/c/0000000222/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リモージュのティカップ

R0011426.jpg

リモージュのティカップ20世紀初頭の物です。花柄でないこういった柄の物大好きです。考えてみると、1980年位になると、急に、ヨーロッパの磁器はだめになったような気がする。あのマイセンにおいても然りだ。偉そうなこと言っているが、もっとだめになった今の景徳鎮で、こういったものを復刻して、景徳鎮に刺激を与えてみたいなんて考えてみたりする。
スポンサーサイト

江戸前手植え洗顔ブラシパート2

R0011413.jpg

R0011421.jpg

洗顔ブラシ第2弾、今回は女性専用のものを作りました。きめ細かい泡を石鹸で作って、刷毛のように塗りながらマッサージ。密に植えられた山羊の毛、毛の長さを長くすることで、より敏感な女性の肌に合わせました。前回の物を使っているが、ほうの木は、水に強いし、質感もあるし正解。ヒノキにしなくてよかった。

波佐見焼の雛人形

R0011390.jpg

R0011391.jpg

波佐見焼の展示会が九州であった。今回のテーマは雛人形で、マトリオシカのような形の磁器でできた雛人形がメイン。もともと、マトリオシカって秀吉の時代に小田原にあったのがルーツだとか?磁器製の質感といい、コンパクトで場所をとらないし、カップとしても使えるし、いい感じ。

ペンギン型卓上ライター

R0011395.jpg

R0011401.jpg

景徳鎮のホテルで買ったペンギンライター。売店の奥のほうに、ひっそり隠れていた物を僕の唯一言える中国語、いくらですか?を連発して、無理やりゲット。ピヨピヨ鳴りながら光る。ちゃんと火も出るし、50元払ってよかった。

美しい入れ子

R0011334.jpg
R0011333.jpg

景徳鎮で新たな工房を探していたところ、こんな物が目に入った。薄くとても良くできている。碗一つ一つには異なった花の絵が描かれている。絵にはあまり興味がなかったが、入れ子の作りには感動した。 【“美しい入れ子”の続きを読む】

変な犬

R0011350.jpg

中国宜興にいた犬。パグとなんかの雑種だと思うのだけど、なんか変。近づいてくるくせに、こちらから行くと、唸る。10年ぐらいまえに、台湾に行った時も、同じことがあったのだけど、まだ、犬の飼い方がわかっていないため、このような犬が増える。日本でも50年ぐらい前は、こんなだったような気がする。

景徳鎮、宜興、上海の旅

R0011349.jpg

この写真は宜興で昼ご馳走になったお店のキッチン。特別にもてなしてくれたのはうれしいのだが、どうもきじだとか鹿は苦手みたい。自分的には、今の時期は、宜興だと、上海かにのオスがおいしい。景徳鎮は美味しい物多いが、だいたいにおいて辛いので、調子にのって食べると、胃がやられる。上海のお茶屋さんが、近くで買ってきてくれるお惣菜と白飯をみんなでつつきながら食べるのが美味しい。とはいえ、旅の終わりごろ、上海に戻ると、ついマクドナルドに行ってしまう。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。