FC2ブログ

M&K

スローで素敵な生き方に役立つ雑貨を紹介していきます。
商品販売サイトはこちらです → M&K工房 http://item.rakuten.co.jp/sabohiro/c/0000000222/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カエルのGummi

DSCF3133.jpg
これまた別の友人から頂いたカエルのグミ、りんご味でとても美味しくて病みつきになります。ついに無くなってしまいましたので、補給しなければなりません。
スポンサーサイト

カエルのホチキス

DSCF3128四角カエル
前に友人から、カエル好きだからということで頂いたホチキス。プラッキーな良さが出ていて気に入っています。

長靴

DSCF3122長靴四角
長靴って持ってなかったんだけど、丸の内のkitteで、買ってしまった。イルスヤコブセンっていうメーカー、紐があるせいかバカバカしなくて、歩きやすい。

ロボット?

DSCF3109四角ロボット
オキュパイトジャパンのライターで、ちょっとお遊び。

スイカのライター

DSCF3016四角スイカ
オキュパイドではないけど、かわいい質感のあるライター。タバコ吸わなくなったため、もっぱら観賞用。

花見に急げ

DSCF0386四角
この写真、3月17日(日曜日)に恵比寿で撮影したものなんだけど、満開。みるみるうちに花が咲き始めた。この分だと今度の日曜日が見所なのかなあ?

猫柄のグッズ

DSCF03254角
DSCF0330四角
今日、友人に猫の写真を見せたところ、猫柄のグッズってあったらいいねと言われ、後で考えてみると、確かに、猫の形のわかるグッズは、山ほどあるけど、柄だけで、猫だとわかるプリントの洋服だとか、バックだとかあったら、可愛いかもと思いました。三毛猫がらのジャケットなんて、インパクトあるんじゃないかな?

フランス軍の携帯用調理グッズ

DSCF0244.jpg
DSCF0245.jpg
この前、代官山TSUTAYAに行く途中、洋服屋で、こんな物が売っていて思わず買ってしまいました。1980年代のフランス陸軍のモノとの説明があったけど、1980年代が古いと思われるとは、自分も歳をとったとあらためて感じてしまいました。ステンレスのような色ですが、アルミで作られていて、軽いのですが、我が家は電磁調理器になってしまったので、アウトドアでしか使えません。

紙袋のようなバック M&K仕様

DSCF0162 紙袋のようなバック2new
紙袋のようなバックを作り続けてるが、このタイプの横型のものが、使いやすい。今回は、イギリスっぽく仕上げたくて、本の表紙によく使われる紙を似せて作りました。ホックは、金色で統一しました。三色とも、革のバックとしては、なかなか無い色なので、目を引くと思います。紙袋みたいに作ると持ち手が、どうしても細くなるので、ヌメ革のグリップを付属しました。これも、5月ぐらいに完成予定です。

ヌメ革のホールドのついた小判型ヘアーブラシ

DSCF00744kaku.jpg
馬用のブラシのように見えるが、人間用ヘアーブラシ。30年ぐらい前に、Kent社の小判型ヘアーブラシが欲しかったけど、高価で、断念したことがある。これは、7行に猪毛をたっぷり植え、握りやすくホールドまでつけたスグレモノ。頭皮のマッサージで、血行を良くし、髪の毛のキューティクルを整える。僕は短髪だけど、風呂上がりに、brushing。そして、一気に髪を立たせてセットアップ。とっても爽快です。髪の薄い人、猫毛の人ように、白豚毛で作ったものもあります。5月ぐらいに商品化できるかな?

M&K

DSCF0197.jpg
最近、還暦が近づくにつれて、仕事をどのように着地していくか、なんて考える人が多くなってきて、それを気持ちよく感じる自分がいたりする。でも、それではいけないと、思い、もう一度、モノと真剣に向き合って行こうと、M&Kというブランドを立ち上げました。Mはmaking,Kはknock-outの略で、素敵なものを作り続けるという意味合いです。悪い夢はバクがみんな食べてしまう。そんな感じで作りました。ノックダウンしないよう頑張ります。ブログでは商品開発についてやこんなものが欲しいだとか、続けていきたいと思います。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。